GENESIS(ジェネシス)

GENESIS(ジェネシス)に詐欺疑惑?怪しい特徴がある副業とは?

GENESIS(ジェネシス)に詐欺疑惑?怪しい特徴がある副業とは?

当サイトでオススメしているGENESIS(ジェネシス)ですが

あなたの人生が、ひと夏で変わる

毎日3万円がずっと手に入る!

はじめる人を、稼げる人に。

という夢のようなキャッチコピーの副業になっています。

ここまで話がうまいと

「本当に稼げるのか?」
「詐欺ではないのか?」

と心配になる方も多いでしょう。

この記事では、GENESIS(ジェネシス)の詐欺疑惑怪しい副業の特徴についてまとめました。

是非参考にしてください。

GENESIS(ジェネシス)は稼げない副業?

GENESIS(ジェネシス)は稼げない副業?

毎日3万円が手に入ると突然言われても信じられる人は少ないでしょう。

GENESIS(ジェネシス)に怪しいというイメージを持っている方も多いと思います。

そこでGENESIS(ジェネシス)の安全性について調査したいと思います。

GENESIS(ジェネシス)の特商法は?

ここで確認するのは「特定商取引法に基づく表記」というものです。

これは会社情報や必要な情報を嘘偽りなく掲載する義務がある表記で、内容に不備があったり、そもそも表記が無い場合は詐欺と言われています。

早速見ていきましょう!

販売会社
合同会社EMZEQ
販売責任者
黒田真司
所在地
大阪府大阪市淀川区木川西2丁目15-1
メールアドレス
info@genesis321.biz

確認したところ、運営元は合同会社EMZEQという会社のようです。

会社情報に怪しい点は見つかりませんでした。

会社名、責任者、所在地、連絡先と必要な情報はしっかり掲載されていると思います。

また運営元に関しては過去に怪しいノウハウを提供していたと言う情報も見つからなったので信用できる会社と言えそうです。

以上の内容からGENESIS(ジェネシス)は安全な副業だと感じました。

GENESIS(ジェネシス)の個人情報に関する取扱いは?

次にGENESIS(ジェネシス)の個人情報に関する取扱いの内容を見ていきたいと思います。

詐欺の検証と個人情報保護の関係性について疑問を持たれるかもしれませんが、実は個人情報がどのように扱われるかというのは、危険な副業を提供している会社を見分ける重要なポイントになります。

運営が杜撰であったり、会社としてまともに機能する気が無い場合は、そもそも掲載されていなかったり、個人情報を最初から第三者へ横流し・提供する内容が記載されている場合があります。

もし個人情報流出の被害に遭ってしまうと、フィッシング詐欺などのスパムメールが届くようになったり、架空請求の被害に遭う可能性があります。

GENESIS(ジェネシス)の場合はどうなっているのでしょうか?

【個人情報に関する取扱い】
お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、合同会社EMZEQ及びアフィリエイトセンターのサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。

内容を確認すると、統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、第三者へ提供するという内容が掲載されていました。

危険な副業を提供している会社の条件に当てはまるように見えますが、使用目的が掲載されており、第三者へ横流しや販売をする目的ではないことが分かります。

これは分析などに特化した外部企業と合同会社EMZEQが提携していると考えるのが自然ではないでしょうか。

またGENESIS(ジェネシス)の登録に必要なのはメールアドレスだけです。なので詳細な個人情報を入力する必要はなく、この個人情報に関する取扱いは、あくまで建前であることがわかります。

さらに要請があれば、個人情報の第三者への提供を停止する旨も記載されているので信用できる内容と言えるのではないでしょうか。

GENESIS(ジェネシス)の黒田真司(くろだしんじ)は詐欺師?

次はGENESIS(ジェネシス)に関する情報の中で唯一実名が記載されている黒田真司(くろだしんじ)という人物について触れたいと思います。

この黒田真司(くろだしんじ)さんはGENESIS(ジェネシス)の販売責任者を務めながらデータアナリストとして活躍している人物のようです。

GENESIS(ジェネシス)がデータアナリストによる理数モデルを採用したモバイルアプリを提供していることから、ノウハウの開発に関係している人物だということが予想できます。

この黒田真司(くろだしんじ)さんが怪しい人物かどうかに関しては、過去に危険なネットビジネスに関わっていたという情報も見つかっていないので、安心と言えそうです。

さらに詳しい内容は下記URLで検証しているので是非ご覧ください
GENESIS(ジェネシス)の黒田真司は天才データアナリスト?

GENESIS(ジェネシス)が詐欺と言われる原因は?

GENESIS(ジェネシス)が詐欺と言われる原因は?

会社情報や個人情報に関する取扱い、販売責任者について調査しましたが、特に怪しいと言えるような情報は見つかりませんでした。

しかし、GENESIS(ジェネシス)には確かに詐欺疑惑が出ています。

なぜ詐欺疑惑が出ているのでしょうか?

その原因について調査しました。

GENESIS(ジェネシス)のビジネス内容は非公開?

実はGENESIS(ジェネシス)を含めたネットビジネスの多くでは仕事内容が公開されていません。

ネットビジネスを詐欺だという方の中には、仕事内容が分からないから詐欺だと訴える方が多くいます。

これはGENESIS(ジェネシス)も例外ではありません。

しかし、仕事内容が公開されていないという理由で本当に詐欺と言えるのでしょうか?

現在、募集がかかっているネットビジネスの大半が詳しい仕事内容を公開していないという時点で、何かしら公開できない理由があるのだと考えられます。

これは「ノウハウの価値を守るため」ではないかと言われています。

副業ノウハウとは、提供している会社や専門家が努力して考案した稼げる方法です。

この方法が詳細な仕事内容を公開したことによって流出してしまっては元も子もありません。

また参加する前に詳しい仕事内容が分かってしまえば、その方法を真似して稼ぐ人が出るのは間違いありません。

こういった理由から稼げる情報の価値を守るためにも、内容を予想されてしまうような詳しい仕事内容は公開されていないと考えられます。

GENESIS(ジェネシス)はパチンコの当たり台予想?

GENESIS(ジェネシス)の仕事内容について調査していると意外な疑惑が出ていることが分かりました。

GENESIS(ジェネシス)が「パチンコの当たり台予想」をするノウハウだという疑惑です。

コチラの疑惑ですが、本当である可能性は30%くらいなのではないかと考えています。

その理由は、疑惑の出所がアフィリエイターが運営するレビューサイトだったからです。

アフィリエイターが運営するレビューサイトの情報を鵜呑みにするのは危険です。信ぴょう性があるとは、言い難いサイトも多いです。

またGENESIS(ジェネシス)は実際に参加できる副業なので、実際に参加したうえで「パチンコの当たり台予想」なのかをノーリスクで確認できるようになっています。

なので、もしGENESIS(ジェネシス)がパチンコの当たり台予想だった場合、参加希望者はGENESIS(ジェネシス)に参加することなく、お試しだけで離れてしまうことでしょう。

こういったサービスが提供していることから「パチンコの当たり台予想」の可能性は低いのではないかと考えられます。

危険な詐欺副業の特徴とは?

危険な詐欺副業の特徴とは?

ここからは危険だったり怪しいと言われる副業の特徴についてご紹介したいと思います。

当てはまる特徴は基本的に2つです。

特定商取引法に基づく表記」と「プライバシーポリシー」の2つに不備があったり掲載されていないという特徴です。

この2つは会社が法的に問題無いか、ちゃんとした体制の会社かが分かる内容になっているので、この2つの表記に不備があると、まともな会社が運営しているとは思えません。

GENESIS(ジェネシス)に限らず、他の副業を始めようと思っている方も、一度確認した方が良いと思います。

特定商取引法に基づく表記がないと危険な理由は?

ここからは特定商取引法に基づく表記が無いと何故危険なのか、その理由についてご紹介します。

特定商取引法に基づく表記は特定商取引法(特商法)の第11条によって掲載するよう定められており、掲載していない時点で違反していることになります。

また表記があっても所在地や連絡先が掲載されていない場合があります。

掲載しない理由は、参加者との連絡手段を絶つためです。

危険な副業ノウハウを提供している会社は最初からそれが悪いものだと分かって提供しています。

内容が悪ければクレームも当然出てきます。

しかし、連絡先が記載されていなければ、文句を言うこともできません。

こういった理由から特定商取引法に基づく表記がない副業は危険な可能性が高いと言われています。

個人情報に関する取扱いの内容を確認する理由は?

次に個人情報に関する取扱いの内容を確認する理由についてご紹介します。

先ほど個人情報に関する取扱いを検証した時にも触れましたが、危険な会社の場合、個人情報を第三者へ横流し・提供する内容が記載されている場合があります。

個人情報が提供されてしまうと、スパムメールや迷惑メール、架空請求などの被害に遭う可能性があります。

また危険な業者が取得した個人情報を横流しするのは、リスト化した個人情報が売り物になるからです。

名前や電話番号などの個人情報を入力する際には、一度個人情報に関する取扱いを確認しましょう。

悪質サイトの情報に注意!

悪質レビューサイトに注意!

自分の目で本当に安全な副業かどうかを確かめるのは大切なことですが、それが難しい場合は、レビューサイトの評価を参考にすると良いでしょう。

しかし、副業レビューサイトの中には、あたかも真実のように虚偽の情報を流している悪質サイトもあるので、注意が必要です。

悪質サイトにはどのような特徴があるのか調査しましたのでご覧ください。

危険なレビューサイトの特徴は?

副業の批評をしているレビューサイトの中に、「本当に稼げる副業を紹介」といった内容や「副業を始めるあなたをサポート」と言った内容でLINEに友だち登録をさせようとしてくるサイトを見たことはありませんか?

実はこれが危険なレビューサイトによくある特徴なんです。

このようなレビューサイトの目的は、批評記事を見た副業初心者を別のネットビジネスへ誘導することです。

誘導する理由は、レビューサイト管理者であるアフィリエイターに報酬が入るからです。
また、そのようなLINEアカウントで紹介しているネットビジネスは決して稼げると保証されているわけではありません。

あなたの為に稼げる副業を紹介しているのではなく、アフィリエイターである管理者が儲かるから紹介しているのです。

紹介された副業でトラブル・被害に遭うケースも

前の項目で少し触れましたが、こういった悪質レビューサイトで紹介される副業は必ずしも安全とは言えません。

むしろ広告料を支払ってまで集客している副業ノウハウなので、稼げない詐欺まがいの副業である可能性が高いです。

そもそも、本当に稼げる副業を紹介しているなら、レビュー記事の1つとして、その副業ノウハウのレビューを書けばいいだけです。

現在、当サイトでオススメしているGENESIS(ジェネシス)に関しても、詐欺や稼げないと言ったレビューをしている怪しいレビューサイトが複数見つかっているので、信用できる情報か取捨選択するようにしましょう。

GENESIS(ジェネシス)は5日間無料期間があるので安心

ここまでGENESIS(ジェネシス)の内容や信ぴょう性など本当に信用できる副業なのか検証しましたが、GENESIS(ジェネシス)では、その全てを自らの目で確認できるサービスが提供されています。

そのサービスと言うのが「5日間無料お試し期間」です。

GENESIS(ジェネシス)には、本格的に副業としてスタートする前に5日間無料で内容を試せるサービスが用意されています。

このサービスを利用することで、詐欺副業なのかの確認から、ビジネス内容やパチンコに関する内容なのかの確認をすることができます。

もし内容に不満があった場合は、無料期間が終わったタイミングで辞められるので、リスクを負うこともありません。

参加してみたいけど迷っているという方は、5日間の無料お試しサービスが提供されている間に自分の目で内容を確かめてみることをオススメします。

GENESIS(ジェネシス)の詳しい概要はこちらからどうぞ!
GENESIS(ジェネシス)の副業内容を徹底調査!独自の特徴やメリットまとめ