GENESIS(ジェネシス)

GENESIS(ジェネシス)は怪しい副業?危険性や疑惑を調査!

どんな副業でも安全性の確認は必須です。

今、副業業界は稼げない紛いものだらけとなっており、何も調べずに副業を始めると、まったく稼げないノウハウに当たる可能性は極めて高いです。

そこでこの記事ではGENESIS(ジェネシス)の危険性について調査しました。

是非最後までご覧ください。

GENESIS(ジェネシス)は危険な副業?

GENESIS(ジェネシス)は本当に危険な副業なのでしょうか?

今の副業業界は9割が稼げない副業と言われており、副業=危険と言うイメージすら付いてしまっています。

こういった経緯から本当に稼げる副業であっても、最初は「怪しい」「危険」という評価が付いてしまっている状態です。

GENESIS(ジェネシス)は何故怪しいと言われてしまったのか、その原因から見ていきましょう。

①毎日3万円が手に入るわけがない
②ビジネス内容が分からない
③完全自動は怪しい

GENESIS(ジェネシス)には、大体このような疑いがかけられているようでした。

一つ一つ見ていきましょう。

毎日3万円が手に入るわけがない

これは毎日3万円というGENESIS(ジェネシス)の効率の良さが信じられないという声のようです。

上手い話で参加者からお金を奪う悪質な副業ノウハウは沢山ありますし、信じられないのも仕方ありません。

しかしGENESIS(ジェネシス)の公式サイトを確認すると実際に稼げたという参加者の数々の証拠画像が公開されているので一概に嘘とは言えないと感じました。

ビジネス内容が分からない

次はGENESIS(ジェネシス)のビジネス内容が分からないから怪しいという声についてです。

そもそもネット上で公開されている副業の大半はビジネス内容を公開していないのを知っていますか?

詳しいビジネス内容を公開していない理由は「ノウハウの価値を守るため」のようです。

副業ノウハウはお金を稼げる情報です。

もし参加している方以外に情報が漏れてしまえば、内容を見た人がその仕事を始めてしまうことでしょう。

そうなれば市場は供給過多になり、あっという間に稼げなくなってしまいます。

そういった事態を避ける理由もあり、ビジネス内容を公開していないようです。

完全自動は怪しい

最後はGENESIS(ジェネシス)が完全自動化されているという点を怪しいという声です。

GENESIS(ジェネシス)はデータアナリストの理数モデルを採用したモバイルアプリを使用して稼ぐ副業ですが、このモバイルアプリが自動化されているようなんです。

今までは完全自動化=嘘というのが常識でしたが、データアナリストという職業が現れてから一概に嘘とは言えない時代になってきました。

データアナリストはいわばデータ分析の専門家で、膨大なデータを分析することでビジネスの改善点や傾向などを割り出すことを使命としています。

またGENESIS(ジェネシス)には5日間無料でビジネス内容を試せる期間が用意されているので、本当に自動で稼げるのか試すこともできるようになっていました。

もし稼げなければ無料期間中に辞めればいいので、ノーリスクになっているのも詐欺ではないと思うポイントです。

 

いかがでしたか?

上記の理由からGENESIS(ジェネシス)が危険な副業である可能性は低いと思いました。

GENESIS(ジェネシス)の詳しい概要はこちらからどうぞ!
GENESIS(ジェネシス)の副業内容を徹底調査!独自の特徴やメリットまとめ