GENESIS(ジェネシス)

GENESIS(ジェネシス)の初期費用はいくら?かかる金額を調査しました!

GENESIS(ジェネシス)の初期費用はいくら?かかる金額を調査しました!

働き方改革により副業が解禁されたことで、ネットビジネスを始める人が増えています。

しかし、ネットビジネスの中には詐欺まがいの稼げない副業が多く存在しており、副業初心者がそれを見分けるのは困難です。

そこで当サイトでオススメしているのが「GENESIS(ジェネシス)」という副業です。

毎日3万円がずっと手に入るというGENESIS(ジェネシス)ですが、やはりオススメだと言っても、初期費用がいくらかかるのか分からなければ始められません。

この記事では、GENESIS(ジェネシス)に初期費用はかかるのか?いくらかかるのかについて調査しました。

初期費用はかかるものという認識を!

ネットビジネスを始めるにあたって、最初に覚えておいていただきたいのは、どんなネットビジネスでも初期費用はかかるということです。

これはGENESIS(ジェネシス)だけに言えることではありません。

無料で始められるネットビジネスを探している方には申し訳ないですが、インターネットを利用している以上、完全無料での副業は不可能です。

またネット副業の種類によってはパソコンの購入や副業アプリやサービス利用料などが必要になる場合もあります。

ですので、多少費用はかかっても副業初心者でもコンスタントに稼げる副業を選ぶのがオススメです。

また初期費用がかかると「詐欺ではないか」という疑惑を持ち出す方がいますが、それは間違いです。

せどりや転売では最初の商品を購入する資金が必要になりますし、投資であれば最初の軍資金が必要になります。しかし、このような初期費用が詐欺だという人はいないでしょう。

このように、ネットビジネス以外でも初期費用が必要な副業は数多く存在しています。

費用が掛かるからと諦めるのではなく、かかるものとして副業と付き合っていきましょう。

GENESIS(ジェネシス)の初期費用は?

ここからはGENESIS(ジェネシス)の初期費用について触れていきたいと思います。

GENESIS(ジェネシス)の公式サイトを確認すると、GENESIS(ジェネシス)が選ばれる5つのポイントの中に、少ない元手で始められるという内容が記載されていました。

その金額は1万円とのことでした。

このことからGENESIS(ジェネシス)を始めるにあたって最低限必要な金額は1万円だということが分かります。

またネットビジネスの性質上、インターネット回線またはWi-fi環境とそれに接続できるパソコンかスマートフォンを持っている必要があります。

GENESIS(ジェネシス)の場合はスマートフォンで作業ができるとのことなので、今お持ちのスマートフォンを使えば、機材に関する初期費用はかかりません。

ネットに接続できるスマートフォン1台と元手1万円さえあれば副業を始めることができるので、GENESIS(ジェネシス)は比較的、初期費用を抑えらえる副業と言えそうです。

GENESIS(ジェネシス)の詳しい概要はこちらからどうぞ!
GENESIS(ジェネシス)の副業内容を徹底調査!独自の特徴やメリットまとめ